整体きむらさんち 名付け理由


開業した時の名称は

赤ひげ塾グループ・つくばバランス活性療法院きむら

と言う長い名称でした。

これは
赤ひげ塾
バランス活性療法

登録商標になっていて
使う時には
整体スクールの赤ひげ塾の会員組織の
赤ひげ会の会員でなくてはいけない
ある意味
会員特権でもあり
欲張りな自分は
その両方を使った名称に
した訳です。

この名称の長さゆえに
開業届の名称記入欄には
豆粒のような大きさで書く必要があったり
銀行の口座開設では、
通帳に名称を印字するために
閉店してもしばらく待たされたり

まあ、色々あってもこだわり続けたのですが、
しばらくすると
お客さんからは
きむらさん
と呼ばれることがほとんどで
実際に合わない感じであったり
バランス活性療法院の

の文字の意味が
本来
寺院とか
病院
医院
の意味があり
元々、医師もどきになるのが抵抗があり
白衣は着ないで施術していたこともあり

の文字を取る事を検討して
お客さんからよく
きむらさんち
と言われていた事
実際、自宅開業で
どう見ても普通の家だと言う実情に合わせて
きむらさんち
と改称することにしました。

と思ったら
きむらさんち
では
何屋だか分からないと言うことになり
分かりやすく

整体きむらさんち
と言う名称にしました。

まれに
この名称のために
怪しく感じる方がいますが
そこは、
施術の結果で証明して
かえって強く信頼してもらっています。