整体きむらさんちのお勧めのメンテナンスについて


・メンテナンスがなぜ必要になるかについて船に例えて説明します。


良好な状態では、荷物を固定するロープはしっかりと張られています。
※歪みが無い状態


ロープがしっかり張られていれば多少海が荒れて船は揺れても上手く受け流して大丈夫です。
※自然治癒力が旺盛で、歪みが出ても復元できます。


海が静まれば、また安定した航海が続けられます。
※好調な状態。


しかし、しばらく航海が続き荒れた海を乗り越え続けていると徐々にロープが緩んで来てしまいます。
※日々の生活の中で身体的、精神的なストレス等で歪みが蓄積して来てしまいます。
この段階で整体を受けると不調を未然に防ぐことが可能になります。


こうなってしまうと、海が荒れると荷崩れを起こし不安定になり船が傾きながら航海を続けます。
※復元力、自然治癒力が減退してしまって不調を感じます。
この段階で整体を受けると比較的改善は早いことが多いです。


不安定な状態が続いたり、耐えられないほどの嵐が来ると最後は沈没してしまいます。
※酷い痛みや動けない状況等辛い状況になってしまいます。
この段階まで来てしまうと改善に時間がかかってしまうことが多いです。


こうならないように点検(メンテナンス)ではロープを締め直します。
※整体で身体を整え、あなた本来の強い自然治癒力を呼び覚まします。

整体きむらさんちのお勧めのメンテナンスについて