木村 和男
AUTHOR

木村 和男

木村和男(きむらかずお) 1963年東京生まれ。整体師(バランス活性療法師)、整体きむらさんち代表、 バランス活性療法講師、整体スクール赤ひげ塾茨城県支部長、ふくらはぎ療法士、整体療術師、足底反射区療法師、つくば市商工会会員会社員時代(20歳代)にギックリ腰を経験し絶望的な状況から整体で救われる。生産工場で作業能率を上げる仕事を担当し身体の使い方で能率が劇的に向上する事に興味を持つ。整体への想いを断ち切れず会社に通いながら一般的な整体(筋肉を揉みほぐす)を学んだが、これでは治せないと悟り、治せる整体を求めている時にバランス活性療法に出会い研修受講中から身の周りの人に施術し、その効果を確信した。2003年3月、整体院を開業。(2017年3月で開業14周年、のべ約20000人以上施術)2005年4月、バランス活性療法講師の資格を取得し整体研修開始。(2019年までに50名以上の指導実績)目指しているのは「希望を持てる整体院」「元気な人が集う整体院」一男一女の父親でもあり、両親も一緒の三世代同居。趣味は映画鑑賞(奥さんや趣味が合う息子と行くことが多い)。書籍「治せる整体師42人の証言」「バランス活性療法の成功経営システム」「家庭でできるバランス活性健康法」業界紙「月間手技療法」に手記掲載。

投稿が1件も見つかりませんでした。