茨城県つくば市の整体院/腰痛でお悩みなら優しい無痛のバランス活性療法赤ひげ塾茨城県支部きむらさんち

電話予約029-847-7489
受付時間:8:00~22:00(24hネット予約
茨城県つくば市高須賀476-5

▼ 臨床例(クリックで開閉)

腰痛・椎間板ヘルニアの例

症例12

*女性 40歳代 茨城県常総市

来院

2013年4月

症状

左のお尻から足首まで痛い。
ヘルニアと診断を受けたが、病院では痛み止めだけ。
他の症状…頭痛、首肩の痛み。

経過

初回施術後、痛み解消。
4日後の2回目施術時には長く立っていると寝るときに痛みが出る。
8日後、3回目の施術時には、左のお尻から足首まで痛みは解消したが、頭痛と左首に違和感。
2週間後の4回目は良好な状態に
更に3週間後には全く問題が無くなり、1ヶ月後のメンテナンスに移行。
以後、メンテナンスの施術間隔を2ヶ月まで伸ばしても問題無し。

考察

ヘルニアと診断を受けても、病院での治療が痛み止めだけというような場合には、整体が有効なことが多い。

症例11

*女性 40歳代 茨城県常総市

来院

2013年4月

症状

3年位前からの腰痛、左足のしびれ、痛み
2年前にヘルニアと診断を受ける。
他の症状…臀部、股関節の痛み

経過

初回施術後、痛み解消。
以後、週一、10日毎、2週間と施術間隔が開いて順調に改善するも、仕事の多忙を理由に施術を中断したために、再度悪化、以後、施術を受ければ痛みは解消するという状況を継続。

考察

大工という仕事柄、身体を酷使して腰痛が起きやすい状況。
本来、きちんと施術間隔を守って完治を目指したいところだが、仕事の都合により難しい状況。

症例10

*男性 30歳代 茨城県坂東市

来院

2012年10月

症状

3年位前からの腰痛、左足のしびれ、痛み
2年前にヘルニアと診断を受ける。
他の症状…臀部、股関節の痛み

経過

初回施術後、痛み解消。
以後、週一、10日毎、2週間と施術間隔が開いて順調に改善するも、仕事の多忙を理由に施術を中断したために、再度悪化、以後、施術を受ければ痛みは解消するという状況を継続。

考察

大工という仕事柄、身体を酷使して腰痛が起きやすい状況。
本来、きちんと施術間隔を守って完治を目指したいところだが、仕事の都合により難しい状況。

症例9

*女性 30歳代 茨城県つくば市

来院

2011年6月

症状

8年前から続く腰痛がここ2年くらい辛くなって来ている。
整形外科では腰椎ヘルニアと診断される。
他の症状…時々起こる頭痛、首、肩の痛み、背中の張り、臀部の痛み。

経過

3回の施術で改善(5日、10日の間隔で施術)以後、1ヶ月に一度のメンテナンス。

考察

介護士として働いていて、日常的に腰に負担がかかる状況。
このような場合は腰痛を感じたら、生活に支障が無くても、早めに施術を受けることによって、悪化を避けることができる。

症例8

*男性 50歳代 茨城県つくば市

来院

2010年11月

症状

20年以上続く腰痛…整形外科で椎間板ヘルニアと診断を受けた。
他の症状…首、肩、背中のコリと痛み

経過

初回施術後、痛み軽減。
1週間後の施術では、中腰を続けた時のみ、腰に痛みを感じる。
以後、10日後、2週間後、3週間後、1ヶ月後と施術間隔が伸びるのに合わせて腰痛改善、良好な状態になった。

考察

何十年と続く腰痛も、根気よく施術を受けることによって改善。

症例7

*男性 30歳代 茨城県つくばみらい市

来院

2010年3月

症状

腰痛、肩痛
7年前にヘルニアの手術を受けて痺れは改善したが、10年以上前からの腰、肩の痛みは続いている。
他の症状…首痛

経過

初回施術後、ねじると出てくる腰の痛み軽減(痛みは感じない)
2回目の施術後に残っていた肩の痛み解消。
その後、仕事(郵便配達)の後にのみ腰の痛みを感じていたが、1ヶ月に一度の施術を受けていれば大丈夫になり、月一のメンテナンスを継続。

考察

郵便配達の仕事ということで、腰に付けるバックのために負担を感じ、腰痛の原因になっていた。
月一のメンテナンスで仕事に支障は無くなった。

症例6

*女性 30歳代 茨城県つくば市

症状

腰痛(何年も続く慢性的なもの)…高校3年生の時にヘルニアを患った経験あり。
4ヶ月前に出産後、更に酷くなった。
他の症状…首、肩のコリ、背中、肩甲骨の痛み、臀部の痛み。

経過

初回施術後、痛みは殆ど無くなり、1週間後の2回目施術前には全体の腰の痛みが左のみになり、更に2週間後の施術時には、腰の痛みは解消、臀部に痛みが少し、その3週間後の施術時には腰、背中がダルイ程度に、その後、1ヶ月間隔のメンテナンスで特に悪化することは無く、徐々にメンテナンスの間隔が広がり、3ヶ月毎になった。

考察

過去に腰痛(ヘルニア)を患った経験がある方の場合、妊娠、出産をきっかけに、腰痛が悪化する場合があるので、産前産後の整体は予防的にもオススメ。

症例5

*女性 30歳代 茨城県つくば市

症状

腰痛(何年も続く慢性的なもの)…高校3年生の時にヘルニアを患った経験あり。
4ヶ月前に出産後、更に酷くなった。
他の症状…首、肩のコリ、背中、肩甲骨の痛み、臀部の痛み。

経過

初回施術後、痛みは殆ど無くなり、1週間後の2回目施術前には全体の腰の痛みが左のみになり、更に2週間後の施術時には、腰の痛みは解消、臀部に痛みが少し、その3週間後の施術時には腰、背中がダルイ程度に、その後、1ヶ月間隔のメンテナンスで特に悪化することは無く、徐々にメンテナンスの間隔が広がり、3ヶ月毎になった。

考察

過去に腰痛(ヘルニア)を患った経験がある方の場合、妊娠、出産をきっかけに、腰痛が悪化する場合があるので、産前産後の整体は予防的にもオススメ。

症例4

*男性 30歳代 茨城県土浦市

症状

腰痛(特に左側)…病院ではMRI検査でヘルニアと診断された。
5年くらい前と2年前にギックリ腰を患った経験あり。
他の症状…首、肩、肩甲骨のコリ、左足親指に若干のしびれ

経過

初回の施術終了後、腰痛軽減。
その後、1週間後、10日後、2週間後、3週間後と順調に施術間隔が開いて腰痛喪失、1ヶ月間隔のメンテナンスに移行。

考察

その後、施術間隔を守っていれば特に不具合無く過ごせたが、間隔が開き過ぎると、腰痛や肩、首のコリ等が起こってしまうことがあったので、きちんとしたメンテナンスを勧める。(明らかなヘルニアが有る場合は、ヘルニアを起こす生活習慣が考えられるので特に注意を要す。)

症例3

*男性 40歳代 茨城県牛久市

症状

3年前から腰痛に悩まされている。
病院では椎間板ヘルニアと診断された。
他の症状…臀部の痛み、大腿部の痛み、膝裏の痛み、足指のしびれ。

経過

初回施術後に症状軽減。
以後、徐々に痛みが軽減しつつ1週間間隔で2回、その後、10日間隔で3回、2週間間隔で2回施術後、症状改善、以後、1ヶ月~2ヶ月間隔のメンテナンス。

考察

教習所で教官をしている方で、バイクの教習時には、かなり腰に負担がかかる(緊張状態が続くせいか)とのことで、改善に時を要した。

症例2

*男性 30歳代 茨城県かすみがうら市

症状

腰痛、病院でヘルニアと診断された。
3~4年前にギックリ腰を経験後、慢性的な腰痛に悩まされていた。
他の症状…肩こり、臀部、股関節の痛み、太腿の違和感。

経過

初回施術後、症状軽減。
2回目来院時には、殆ど痛みは消失。
3回目来院時には疲れると腰が重くなる程度。
その後、3週間後に施術時には特に問題は無く、以後、メンテナンス。
(1ヶ月~3ヶ月間隔)

考察

症状改善後は、良い状態を維持するために、メンテナンスをオススメしています。

症例1

*女性 40歳代 茨城県つくばみらい市

症状

整形外科で椎間板ヘルニア、椎間板症と診断された。
10年以上前に交通事故で首のむち打ちの経験がある。
仕事は事務職で乗馬が趣味。
慢性的な腰痛に何年も悩まされている。
他の症状…時々起こる頭痛、首肩のコリ、臀部、大腿部の痛み

経過

初回施術後、全ての痛みが軽減。
2回目来院時には症状喪失。
3回目終了後には、一か月後のメンテナンスに。
その後、徐々に施術間隔が伸びで3ヶ月に一度のメンテナンスになった。

考察

交通事故でむち打ち症になった方の多くは、骨盤に歪みがある事が多く、腰痛になる事が多い。
腰痛で椎間板ヘルニアの診断を受ける方が多いが、椎間板ヘルニアが腰痛の真の原因ではない場合も多く見受けられる。

※ こちらに掲載している臨床例は当院の実例になりますが効果には個人差があります。

つくばの整体 きむらさんち(茨城県つくば市)

↑ PAGE TOP

電話をかける